日記の気持ち整理効果

日記を書くこと 気持ちを文字にして整理する

どなたか忘れてしまったのですが、芸能人の方が日記を毎日書いて気持ちを整理して今までやってこれた、という記事をみかけたことがありました。

この場合、WEB上で誰かに見せる日記ブログではなく、誰にも見せない・自分だけのものです。

僕自身は日記は書いてないですが、考えをまとめたり整理したりするのに、紙に考え等を書くことがあります。

紙にどんなことを書いてまとめるか?

例えば、今後やってみたいこと、やらなくてはならないもの、今後の方針、夢や展望、勉強したこと、買ってみたいもの、どうしようかの迷いなども、誰に見せるわけでもないのでそのまま書いていいのです。その時点での自分なりの答えも書いてみてもいいと思います。

そのようにして漠然とした心・気持ちを、紙に落として整理して眺めてみるわけです。

書き方は人それぞれでOK!文章でも・箇条書きでも・イラスト付きでも

書き方はひとそれぞれで構いません。日記のように文章にしたほうがしっくりくる人もいれば、箇条書きにして整理したほうが良いという人もいると思います。図やイラストを使ってまとめてもいいかもしれません。自分に合ったやり方でいいのです。

人に悩みを話して気持ちを整理する人は多いと思いますが、相談する相手がいないときもあると思います。また、意外に話しにくいこともあったりします。そういったときは紙に書いてまとめ整理してみる。

そうすることで「相談」に近いような気持ちの整理効果が得られるかもしれません。