先日、資格試験のユーキャンのカタログを手に取る機会がありました。

 

 

img001

 

 

コンビニのラックなどから、無料でもらえるやつです。

 

カタログなので、通信講座に申し込んでもらう宣伝のための物なのですが、色んな資格の解説、その業界の動向。

 

受験資格などが詳しいので、どんな資格があるのか、どんな仕事があるのか知るのにも役立ちます!

 

 

誰でも受験できる資格もありますので、今仕事を探している方、学生さんで、将来どんな仕事をしたいかを考えるのにも参考になるかもしれません。

 

 

資格試験というと、漢字検定や英検を受ける人が多いかもしれませんが、簿記、宅地建物取引士、日商PC検定など、事務・経理関連の資格などは、持っておいて損はないと思います。

 

面接のときにも、自分の仕事の幅を広げるために努力していたことはアピールポイントになると思います。

 

また、特定の資格を持っていないと働けない職種もありますから、確実に職業の選択の幅も広がると思います。

 

 

個人的に興味を持ったのは「介護事務」でしょうか。医療事務の方が人気かもしれませんが、こちらは介護の現場の事務資格です。

 

img003

 

ケアマネージャー(介護支援専門員)と言って、介護サービスのプランを作成する資格者のサポートをする資格でもあるそうです。

 

ケアマネージャーは介護の重要資格なのですが、取得するのが難しく、資格者が少ないためにサポートとして新しく作られた物のようです。

 

 

あとは、一時期話題になった「登録販売者」は、ドラッグストアなどで、薬剤師にかわって、一般用医薬品の販売が行える資格です。

 

img005

 

今、ニーズがどのようになっているかは、調べてみないとわかりませんが、正社員としても、アルバイト・パートでの募集もあるそうで、給与・時給が高く設定される事もあるそうです。

 

 

実際に申し込んで勉強するとなると、教材費はそれなりにかかるので、金銭的に余裕のない方は、本屋で購入した教材で独学するという選択肢もあると思います。

 

 

将来に備えて勉強をしておく。情報を集めておく。読んでおくのもいいかもしれません。

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村