すこし特殊な事例かと思うのですが、少し前に遠距離の治療を試して頂いた患者さんからのご感想を、お許しをえて掲載させて頂きます。

 

東京都在住の〇〇と申します。 HPを拝見し、遠隔気功や波長の計測等に興味を持ちました。

 

私は今年で〇歳となりましたが、高校時代に体調が悪化して以来、現在まで不調が続いております。

 

様々な健康法を試し体調は上向いておりますが、以下の症状には今でも悩まされております。

 

・上手く知覚できない(文字を読んだり認識したりするのに時間が掛かる等)

・疲労感が強く元気がない

・よく思い出せない時がある(会話などでも何を話したらよいかわからなくなる時がある)

 

「潜在意識と気の反応を見る検査」により、これらの症状の原因が分かりますでしょうか? また原因が特定できた場合、遠隔気功により改善が可能でしょうか?

 

上記共に可能な場合、今週末か本日の都合がよろしければ、遠隔気功の施術をお願いしたくよろしくお願い致します。

 

遠距離でも検査可能なので調べさせて頂いたところ

 

・上手く知覚できない(文字を読んだり認識したりするのに時間が掛かる等)

・よく思い出せない時がある(会話などでも何を話したらよいかわからなくなる時がある)

⇒ 潜在意識にストックされいている 「認知・不調和に関する情報」×60個 (トラウマ含む)

 

身体中央を流れるエネルギーの流れで、額の「認知」関わる部分の弱さ 精神・感情のエネルギーの低下 30%ほどにダウン

 

・疲労感が強く元気がない ⇒ 身体の血流の流れや、気の流れが悪いとの反応 みぞおち 胃腸・消化器のエネルギーの流れが悪い 最初は食習慣など、生活習慣の問題かな?と思ったのですが、生命力(気)の弱さが際立っていて、それもどうやら生まれつきのもののようでした。

 

治療は潜在意識のそれらの情報の浄化と、弱まっていたエネルギー体(精神体・感情体・生命体)・すべての修復がメインで総合的に立て直しました。

 

 その直後に頂いていたメールです。

 

遠隔気功の施術をしていただき、ありがとうございました。

 

遠隔で気功を受けるというのは初めての体験でしたが、 波間に漂っているような、もしくは体の中で何かが渦巻いているような温感のようなものが感じられ、途中30分間ぐらいは眠ってしまいました。

 

また、自宅で手軽に施術を受けられるというのは画期的でした。

 

施術後の感想としては、体が活力を取り戻したような感覚があり、血流がとても良くなっています。 試しに少し文字を読んでみたところ、文字が認識できないような感覚が薄くなっているような気がします。

 

それと、冷え取り健康法は一応5年前から行っているのですが、元々体が強くなかったせいか、それとも取り組みが甘いせいか、まだまだ冷えが残っているのかもしれません。

 

こちらについては根気強く続けていくつもりです。

 

個人的に一番関心があるのは、やはり「認知力」についてです。

 

高校時代から続いており、私の人生の半分以上の期間、この問題に苦しんでおりました。

 

原因(特に「認知不調和に関する情報」×60個)も興味深く、これらが解消したことで今後どのような変化が見られるのか非常に興味深いです。

 

認知力がどの程度改善したかについては、半身浴の最中の読書スピードが良い判断材料になるため、当面様子を見ていきたいと思います。

 

冷えとりはよい健康法で、気の流れ・血液の流れも良くしてくれます。 この患者さんの「冷えとり健康法」の取組みは、かなりしっかりしたものであったと思うのですが、そもそもの生命力(気)が弱っていたこともあって、少ない中でのやりくりになってしまっていたのかもしれません。

 

このご感想をブログ掲載のお許しを頂けないでしょうか?とお聞きした後に頂いたお返事です。

 

ちょうど今、半身浴から上がったところですが、読書スピードは施術前の1.5倍ぐらいに改善していました。

 

一般的な速度からするとまだまだですが、改善のステップを踏むことができたのは何よりです!

当面は改善状況を観察するのが楽しみになりそうです。

 

また、元気が無いのは、気の強さが相当低下していた原因とのことですが、 そこまで下がってしまったのは、気の強さが下がっていくような体質だったということなのでしょうか?

 

気にしても意味がないのかもしれませんが、気をつければ防げるようなものであれば、日々の体調管理に組み込んでいきたいと思います。

 

それと私の感想については、個人情報的な部分を伏せて頂ければ、ご自由にお使い頂ければと思います。

 

うつ病と関連があるのかどうか分かりませんが、うつ病に近いような方が私と同じような症状で悩まれていたようなことを、インターネット上で何度か見たことがあります。

 

そのような方にとって何らかの参考になれば幸いです。 どうぞよろしくお願い致します。

 

  まず何より「他のうつ病の方の参考になるなら」と書いてくださったその精神性の高さにとても感銘を受けました。

 

実は他の患者さんもブログの掲載をOKしてくださるとき「僕や他の方のお役にたてるなら!」と快諾してくださる方が多く、いつもありがたく思っています。

 

そのご感想を読んで申し込まれる方もいらっしゃるので、患者さんのお気遣いがまた別の患者さんの苦しみを助けていて、そうやってつながっていくのだなあと思います。

 

生命力の弱さについては、おそらく生まれついてのことで、それも修復したうえで強化もしたので、疲労や風邪などで一時的に生命力がダウンすることはあっても、大幅に乱れることはないだろうとみております。

 

認知力が完全に戻る、あるいは鍛えられるまで、ひょっとしたらもう少し時間がかかるかもしれませんのでもう少しご様子をみて頂くか、もし必要あればメンテナンスを試して頂ければと思います。

 

施術を受けてくださって、ありがとうございました!

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村

人気ブログランキングへ