年末年始から、厳しい状態の患者さんも多く休むことなくやってきました。

 

樹りんの治療は、どんどん改良や新型を加えていっています。

 

不調の原因、異常反応や、心の毒以外にも色々あります。

 

そもそも心の毒自体、天文学的な量があります。

 

その発生源も異常反応以外にも数多くあり、そちらを何とかしないといけないこともわかってきています。

 

そして原因を取り除けば自然と治るかというと、これも難しい問題もあり、それを踏まえてあれこれやっていっています。

 

うんうん唸りながらやっていて、さすがに疲れたのか、自分をエネルギーテストしてみたら「考えすぎで脳が疲労している」等と出たこともありました(笑)

 

またその時の自分への治療で、更に良い治療が見つかり、患者さんの治療が前進したこともありました。

 

その甲斐あって、最近になって、大変な症状を抱えていた患者さん方から、改善のご報告も頂くようになってきました。

 

正直に、改善が今一歩、という患者さんもいらっしゃいます。

 

できるだけ早く、患者さんとそのご家族が安心して毎日を過ごせるよう、しっかりやっていきたいと思っています。

 

僕自身も、従来型の治療では深すぎて届かなかった深い問題も、自分への治療で解消されつつあり、自分のこれからの生活がどのように変わっていくか、少し楽しみでもあります。

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村