気持ちが前に出ない。

焦ってしまって何から手を付けていいかわからない、ということがあります。

 

この時期は寒さによる冷えの影響もあると思います。

動物も冬眠をしますから、人間の活動力も寒さで下がることは何も不思議ではないかもしれません。

 

そういうときは、あれもこれもやらず、焦ってとびださず、

家事など自分の生活の方をいつも以上に丁寧に行って

足元を固めつつ、時期が来るのを待ってみるのもいいかもしれません。

 

やるべきことも、もっとも優先しなくてはいけないものから

ひとつひとつていねいに片づけていく。

 

自分のエネルギーを集中させ、気持ちをおちつかせて

じっくり時間をかけて行ってみてはどうでしょうか。

 

 

かくいう僕も、同時並行であれもこれもやるのはスーパー・苦手です。

ですから、目の前の仕事を優先順で行っていく感じです。

 

それで余裕が少しできたら、他に手を回す感じでしょうか。

 

よくやるのは、ノートや少し大き目のメモ帳にやることを書き出すことです。

で、完了したことには、線を引いたりして、達成感にひたります。

 

一度書き出して整理することで、自分の「潜在意識」が、寝ている間にも、あれこれ考えてくれたり、情報を集めてくれるのは以前も書いたことがあります。

 

潜在意識との連携が良い方は、その情報収集と回答が、一瞬で起こることもあると思います。

 

やるべきことを整理しに、喫茶店などで『人生の作戦会議』をするのも良いと思います。

 

僕は半身浴中にぼーっとしながら、さて・・・ということも多いです。

 

まあ、ビジネスはスピードが命!そんなの時間のムダ!と考える方もいらっしゃるかもしれませんが、あんがい「急がば回れ」が、近道かつ間違いが少ないということもあるかもしれません。

 

そのようになかなか行動できない・気持ちが前に出ない時は、無理に出そうとせず、

 

いつもの仕事をていねいに。期が熟すのを待ち・それまで足元を固める。

整理・書き出し・作戦会議。そして、優先順に一つずつ片づける。

 

 

なお、心の不調や疲労などで、気持ちが前にでないこともあります。

 

全ての人に起こることではないのですが、僕の治療を受けた後、あまり考えずにすいすい仕事や家事がはかどる。

 

身体がスッキリ動く。気持ちが前に出る感じ。という風に感想をいただくこともあります。

 

地味な効果かもしれないので、気が付かない人は気が付かないのですが、樹りん気功は「心が前向きになる」「気持ちよく毎日を過ごせる」というところも、目指してやっていっています。

 

 

あ!思い切って今日はやすみ!・・・にしちゃうのも手ですよ(笑)

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村