少し前になってしまったのですが、患者さんからいただいたご感想です。

今回も遠隔治療です。

 

ご相談頂いた内容はだいたい以下の通りでした。

 

 

憂鬱、気分が滅入っている。

体力はあるが、気持ちが暗く、つらい気持ち

仕事から帰って着替える気力もなく、入浴なんてもってのほかで、居間のこたつで寝てしまう。

仕事の人間関係も辛く、二三年前に言われたことから最近のことまで芋づる式に思いだし、暗くなっている。

過食がある。

 

こちらの患者さんは、お仕事の疲労もあったそうですが、資格試験の勉強の追い込みのため、寝過ぎてしまわないようにと、こたつで眠っておられたとのことでした。

 

お勧めしたのは、やはり勉強もメリハリで、休む時は布団でぐっすり寝た方が良いとお伝えしました。記憶の定着もやはりその方が良いとみています。

 

また、電気毛布やこたつといった電化製品を身体に密着させながら、電気をあびながら寝てしまうと、エネルギーの流れが乱れ、疲労や不調が出てしまう事があるようです。

 

こたつはそれほどではないですが、電気毛布密着はかなりリスクが高いとみています。

 

そうしたこともあって、睡眠中にしっかり休めるようにと治療して、頂いたご感想です。

 

昨日は久しぶりに湯たんぽして布団で休みました。

 

施術時間中、頭の中、脳の表面にプチプチしたものを感じました。

 

20分くらいで眠ったと思います。

 

今回うらみ節が強かったのが、起きたらすっきりした気分でした。

 

そして肩こりが楽になりました。

 

昨日先生にメールした時は相当ドス黒い気持ちでしたが今は爽やかです。

 

あと、目がいつもよりよく見える気がします。

 

今回もありがとうございました。また何かありましたらよろしくお願いします。

 

 

 

過去にため込んだ心の毒、疲労、睡眠不足、試験へのプレッシャーが重なってしまったような印象があります。

 

過食に関しては若干の栄養不足と疲労によって、身体が回復を欲してのことだったとみています。

 

睡眠と疲労回復、冷え症の方に良いのは、湯たんぽを使ったり、冷えとり靴下を重ねてみたり、お風呂上りにお布団に直行して暖かいまま寝たりするとよいと思います。

 

暖かく眠れるだけで、疲労の回復が相当早いです。

 

余談ですが、女性の患者さんにお話しを聞くと、資格試験など勉強を頑張っていらっしゃる方が多いようです。

 

将来に備え、自分の仕事や経験のスキルを高めておくという姿勢、僕も見習いたいと思っています。

 

ご感想、本当にありがとうございました!!

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村