最近よく目にするのですが、経営とかの自己啓発セミナーで

 

あなたの成功を約束する

あなたに幸せを呼びこむ

楽してうまくいく

 

といった新興宗教ぽいセミナーが随分多いのが気になってます。

 

中身をみにいって「ぎょっ」としたのですが、例えば全く治療院経営の経験のない人物が

 

「あなたの治療院経営を成功させる」という宣伝文句で、かなり高額のセミナーを開いてたりとか・・・。

 

確かに「名プレイヤー・名監督に非(あら)ず」で、腕の確かな治療家が経営や集客が上手とは限らないのですが、それでも全くの門外漢が指導できるものなのでしょうか?

 

で、書いてあるブログなどを呼んで更にひっくり返ったのでした。

 

 

これこれこういう行動をしていたら

 あなたのマインドは「経営失敗型マインド」です。

「経営成功型マインド」に切り替えましょう!

 

といった全く根拠のない、意味不明な内容でした。

(文言は変えてあります)

 

これはいくらなんでも酷過ぎる・・・。

雑誌についている「相性占い」とか根拠のない「心理テスト」とかと同じレベルではないか・・・。

 

まさかこれに参加して、本当に成功すると思う人はおられまいと思ったのですが、結構受講者が多いようで、更にひっくり返ったのでした。

 

実際の臨床現場の話、技術面の話、どのように開業したとか、そういう経験者としての観点から話すセミナーは良いと思うのですが、

 

取ってつけたような用語を並べて、「考え方を変えていこう!そうすれば成功する!」とか僕にはあやしい団体の「洗脳」と同種の物にしか視えません。

 

 

悩んでいて不安の時というのは判断力が鈍ります。

そこに「成功する!幸せになる!」という分かりやすい言葉を聞くと、飛びついてしまう事があります。

 

それは実際の洗脳でもよく行われる手法です。

(患者さんからも同種の被害を多数聞いてます。)

 

さらに読んでいくと、集客のための宣伝の仕方とかブログのフォロワーの集め方とか、一時期に流行ったうさんくさいインターネットビジネスの手法を流用したような講座をやっているのもかなり気になりました。

 

キャッチコピー、ブランディング、集客に適したブログ、それも大事だとは思います。

しかし、お客を集めさえすれば治療院は成功だと考えているとしたら、治療院に患者さんが求めている物を全く理解していない、おめでたいコンサルティングだと言わざるを得ないでしょう。(厳しいか…)

 

 

もう一つ付け加えておきますが、治療家さんで、そのような宣伝だけうまくやればいい、

宣伝のためなら何をやってもいい、といった「詐欺マインド」で、実力以上の効果や成果をうたって集客と収益をあげようとすれば、一時的に収入が上がったとしても、ゆくゆくはオーバーワークやクレームの嵐で大炎上という結果が待っています。

 

下積み不要とか、最短で最高の収益を上げる、というのが昨今もてはやされますが、地に足を付けることの大切さ。

 

目の前の顧客と自分にできる限りの仕事を丁寧に大切にして、着実に経験と実力をつけ、地盤を固めていく事、長い目でみての成功も大事なのではないでしょうか。

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村