何か大きな出来事が起きてしまったときに、いったい自分は?という気持ちになります。

震災の時もそうでした。

 

そういうときは、自分の役割、毎日の仕事・家事・育児など、自分の身近な所を、淡々と・いつも通りにしっかり行っていくことだと思っています。

 

僕は子供はいませんが、親御さんだったら、子供のそばにいるのもいいと思います。

 

何も特別な事を求めたり・するよりは、昔の人がそうであったように慎ましく、地に足をつけて生きたいものです。

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ にほんブログ村