冷えとり健康法のすすめ

  • HOME »
  • 冷えとり健康法のすすめ

「冷えとり健康法」は、大阪の公立病院の副院長でもあった「進藤義晴先生」が、手術や投薬で治らない患者さんのために東洋医学を学んで作った健康法です。

もう20年以上前からある健康法で、近年人気に火がついてブームにもなっています。

 

「冷えとり健康法」を実践すると、血液や、目に見えない「気」の巡りが良くなり、心身の働きが活発になるので、病気の毒素が外に出ていきやすくなります。

そのため、色々な身体の不調・難病・また、精神疾患など心の問題にも実績のある健康法です。ここでは「冷えとり健康法」についてご紹介していきます。

冷えとり健康法コンテンツ

「万病の元・・・冷えってなんだ?」

「半身浴の冷えとり・毒だし効果」

「半身浴のやり方資料」

「冷えとり靴下の重ね履き・やり方」

「お勧めの冷えとり靴下」

さいたま市大宮区より TEL 090-9823-9384

メールでお問い合わせはこちら
Copyright © 樹りん気功 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.